不動産売却基礎知識

今現在、不動産売却をお考えの方、すぐではないけれどいずれはと思われている方、具体的にと言うわけではないけれど、興味があると言う方にお届けいたします。不動産売却についての基礎知識です。ご自宅を売却と想定して考えてみましょう。

まずは売却理由を確認しましょう。家族が増えて家が狭くなったとか、子供が独立したため、夫婦二人でマンション住まいを考えている等、ご家族によってそれぞれの理由があるでしょう。それと同時に住み替え時期、資金をどうするかも念頭に置いておきましょう。その上で住み替え先をイメージしましょう。一戸建てか集合住宅か資金はどのくらいにするか、今の家は売らずに賃貸にするか、売却としたらどのくらいの価格にしたいか等です。

その次は売却の流れを知りましょう。まずは相場による売却価格を考え(査定サイトがあります。)、そして不動産会社を探し、物件価格の査定を依頼します。その上で不動産会社と媒介契約を結び、不動産を売り出します。そして購入者がいたら、様々なことを交渉します。それから、物件情報を開示し、売買契約を結びます。最後に不動産を引き渡すのです。その際、買い換えだとしましたら、購入が先か売却が先か、同時進行かをさらに検討した方が良いでしょう。

当サイトは、不動産売却においての情報をお届けいたします。査定での見積もり、不動産売却のメリット、デメリットについて、ご説明致しますので、ご参考になさってください。皆様にとって、不動産売却がうまくいきますよう、当サイトは応援しております。